• ホーム
  • メーカーについて
  • ルディ・ラビッティ

ルディ・ラビッティ Rudi Rabitti

デザイン大国イタリア発!Rudi Rabittiデスクマット5つの特徴

  • エコ重視の次世代の革小物

  • 高品質とリサイクルの両立

  • 革の香りはそのままに

  • 伝統技術と最新のテクノロジー

  • 豊富なカラーと表面加工

ミラノサローネ ディスプレイ デスク編

イタリアモダンデザインを生み出す家具やインテリア小物のメーカーが多数誕生した、1970年代に設立されたイタリアのルディ・ラビッティ社。同社はイタリア北部にあるエミリアロマーニャ州ピアセンツァにる革小物メーカーです。デスクマットなどの机上小物からビジネスバッグや照明器具まで幅広い商品を手掛けている。大切な資源である天然皮革を余すことなく使用するメーカーとしても知られている。デザインはクラシカルでエレガントなデザインが主流。飽きがこない正統派。

クロコダイルの型押しなどイタリアの伝統的なデザイン様式を受け継ぐ革小物メーカーのルディ・ラビッティ社。ヨーロッパのもの作りでは「エコ」が重要なキーワードとなっており、ルディ・ラビッティ社は天然皮革由来の100%リサイクルのレザーアイテムに定評があります。 天然皮革を使用する革小物メーカーも同じ。ルディ・ラビッティ社は、ボンドレザーをうまく利用。ボンドレザーとは、製造過程で出る革のハギレを集めて粉砕し圧縮してリサイクルした革。もちろん本革独特の香りはそのまま残ります。

ニューヨーク、ロサンジェルス、パリ、ロンドン、フランクフルト、ミュンヘン等のインテリアショップウィンドウを飾る老舗小物メーカーのルディ」・ラビッティ社。商品は1点1点イタリアの熟練した革職人よって仕上げられ、裏面まで表面と変わない美しさで丁寧に仕上げられています。また、鮮やかなカラーバリエーションでイタリアらしい革製品となっている。

ボンドレザーとは


ボンドレザーとは、製造過程で出る革のハギレを集めて粉砕し圧縮してリサイクルした革のこと。エコなレザーとして注目されています。天然の革からできているので、本革独特の香りはそのまま。型押し加工が可能。ボンドレザーの最大の長所は牛革の廃棄をなくし、エコであること。また、表面がツルリとしていて輝きがあり、均一。革にとって大敵な水分をはじく機能がある。また、ひっかき傷などに対して強い。天然皮革由来なので、焼却時に有害物質を出さないエコ商材です。また、天然皮革の中では比較的安価。

通常、廃棄される運命である限りある天然資源である天然皮革(牛革)を余すことなく使用することに成功。全商品は卓越した技能を持つ革職人によるハンドメイド。商品は1点1点イタリアの熟練した革職人よって仕上げられ、裏面まで表面と変わない美しさで丁寧に仕上げられています。イタリアでは「ボンドレザー」は「テクノクオイオ」と呼ばれています。次世代を担う、革製品の素材としてその注目の高さがうかがえます。

  • ノーチェッタ
  • スムーズ
  • ヴィクトリア
  • プレイン・スモール
  • プレイン・ラージ
  • リーネア
  • ブロッター
  • ワン
  • ベース95
  • モンテフェルトロ
  • クロコダイル
  • モスクワ
  • エンツォ・マーリ
  • ルディ
  • クラシック
  • バンド付きプレイン
  • フロリダ
  • ダブル
  • ムーンライト
  • 特注サイズ
  • 特注カラー
  • エンツォ・マーリ
  • ラグジュアリーなBlack
  • 優しい陽だまりのBrown
  • デスクを彩るインテリア小物DONO
    2017年7月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    赤はネットショップ定休日です。
    青山店の定休日は土日祝日+臨時休業

ページの上部へ